l

ライトスピードエッジ
OPEN価格
スケートハウスさいたま価格

 ¥5,400-(税込)
  ホルダーのみ
左右:
サイズ:
購入数:

ライトスピード2エッジ
OPEN価格
スケートハウスさいたま価格

 ¥10,400-(税込)
  ランナーのみ
サイズ:
購入数:

ライトスピードフュージョンエッジ
OPEN価格
スケートハウスさいたま価格

 ¥14,600-(税込)
  ランナーのみ
サイズ:
購入数:

ライトスピード4エッジ
OPEN価格
スケートハウスさいたま価格
ワンペア ¥12,500-(税込)
  ランナーのみ 
サイズ:
購入数:  

軽量で、強度に優れたトゥックホルダーはスピードとパワーをダイレクトに無駄なくエッジに伝え、海外でも日本でも大変人気があるエッジメーカー【TUUK】!

2015.6月待望の黒ホルダーが入荷!
ワンペアでの販売となります。
早々の完売が予想されますので、お早めに!



今期BAUERのすべてのスケートが、ライトスピードEDGEホルダーが標準装備となりました。※安価モデルは除く

EDGEタイプは自分でランナーを交換できる、画期的TUUK独自のリガシステム!
ランナーは従来のLS2とLSフュージョンにLS4が加わり3種類をライン!
2015バウアートップスケートVAPOR1Xに装着されているプレミアスチールLS4は、最大強度と耐久性を誇りねじれに強く、しっかり氷をとらえます!

もちろんランナー交換の工具付!

サイトではシニアしかご紹介しておりませんが、一部ジュニアもございますので、お気軽にご連絡ください。

BAUERのランナーボックスに収納すれば、楽チン!お勧めです!

*当店にて研磨&取り付けご希望のかたは、オーダーフォームのご意見欄にその旨をお知らせください。
(別料金下記参照)
い。




スケートの下の部分を「エッジ」、更に細分化すると刃の部分を「ランナー」、刃を支えるプラスチックの部分を「ホルダー」といいます。

ホルダーやエッジが割れてしまったり、エッジが不安定、ランナーが減ってしまった、など様々な理由で各パーツの交換は頻繁に行われています。
靴底さえシッカリしていれば、取り替えても何の支障もありません。

基本的に既存の同サイズを取り付ける方がほとんどかと思いますが、その際はホルダーの裏に刻印されている3桁の数字でホルダーサイズを調べてください。
違うホルダーを付け替える場合、穴の位置の関係上、付けれない事もございますので、ご了承ください。

当店のエッジ交換納期は、元のスケートをお預かりしてエッジがご用意できてから3-4日、また取り付けの際新たに穴をあけなければならない場合は穴埋めに時間がかかりますので、更に3-4日頂いております。

工賃料は下記のとおりです。ご不明点ございましたらお気軽にご連絡ください。
当店でお買上の方 一般の方
エッジ交換ビス止め 2,000円 4,000円
ランナー研磨
(浅溝or普通溝)
900円
合計 ランナー代+¥ 2,900 ランナー代+¥4,900

TUUK LightSpeed EDGE Holder & Runner



画像および文章の無断転載は固くお断りします。